プロフィール

すぎちゃん

Author:すぎちゃん
性別…♂
年齢…イケてるおっさん
生息地…基本北浦和、連休中は間違いなく式根島
座右の銘…安全かつハイレベル、ローリスクハイリターン、他力本願、先酒後麺
釣り歴…2歳かららしい
式根島歴…7歳からだったかな
目標…いい加減式根の磯で尾長60センチ、あ、あと○ね…(笑)

式根島、海、釣り、菊水旅館と愉快な面々、そして浦島丸と飲兵衛船長が大好きなのだ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ遠征のすすめ(大島~式根島編)

この話を読んで伊豆の島々を身近に感じていただけたらなぁ~と

伊豆諸島…釣りの本とかには遠征先と書かれますが…東京都だし車は品川ナンバーだし意外に身近かもしれませんよ

もう10年近くになるでしょうかジェットフォイルという高速船も就航し、遠征というよりは「プチ遠征」になるのでは?と思う今日この頃…
僕は自分のカッコいい車…失礼…自分の車で伊豆や三浦半島、房総半島までさいたま市の自宅から行くことがありますが、翌朝からの仕事(朝早いんです)を考えると…体力的に…
伊豆諸島だと船が送ってくれますし、その間はの~んびり高速船だと例えば式根島直行でたった2時間半
夜行日帰りできる島や、夜行船中一泊現地一泊の2日間で満喫できる島、八丈に限っては朝一羽田発翌最終便八丈発の飛行機ぶっ飛びツアーも可能です

簡単なプランをご紹介~



まずは伊豆大島
一周50キロの巨大な島です。汽船や高速船、さらには飛行機もあり、アクセスは№1!相模湾の湾口に浮かび、メジナ釣りに関しては東伊豆にかな~り近いかも。磯の感じも似てたりします。とはいえ、磯から数十キロの本マグロが狙えたり(大島の周りに居ついてます)、かといって伊豆諸島で唯一海タナゴといった近場おなじみの魚がいたり…
良型の口太を楽チンに狙いに行く場所、といった感じです。なので伊豆半島に行く延長、日帰り釣行がオススメかなぁ。
浜松町竹芝桟橋夜22時の大型船で出港~翌朝6時着。レンタカーや釣りガイドを利用し15時位まで釣り。16時過ぎの最終高速船で浜松町竹芝に18時頃着。十分に楽しめます。
費用は…行きの大型船4320円、帰りの高速船7040円、計11360円。東海汽船の株主優待券(相場約800円)を二枚買い利用すると35%オフプラス1600円の〆て8984円。餌代4000円、雑費2000円として約15000円です。それにレンタカー代金などを頭割りでプラスでしょうか。
とにかく島がでっかくてポイントなど十分に下調べが必要かも。



次の利島…はっきり言ってオススメできません釣り雑誌などには登場しますが、なんせ汽船の就航率が悪いです冬場は一週間に一日着くか着かないかってことも
行くのであれば初夏、5月6月の海が落ち着いた季節かなぁ。日帰りできますが無理に予定を組まないほうがよいかも…。ちなみに釣り場は桟橋がメイン。磯は歩いて1時間とかみたいです
オキアミも絶対禁止、メジナ釣りには苦しい環境かな。尾長も口太もでるみたいですが、良型は口太が多いみたいですね。



そして新島…サーフィンで有名です島の半分は砂浜で、特に東側は羽伏浦と呼び延々と真っ白な浜が数キロに渡って続きとても綺麗白ギスやヒラメなどの投げ釣り対象魚もいます。
この島から先は日帰りできません…。
この島(正確には利島との間のウドネ)から尾長メジナメインの釣り場になります。釣り場は渡船利用の磯がメインに。冬場ほとんど手付かずの本島北側の断崖の下に広がる磯は、もしかしたら伊豆諸島最後の聖地かなぁと思えます。地内島などのメジャーポイントもまだまだ健在ただし、ウドネ、新島、式根島と行政区分が一緒なので式根島船籍の渡船も渡します。
竹芝発22時、新島着翌0830時。夕方まで釣りして一泊。翌日は大型船で東京帰るなら11時まで釣りして12時前発東京行き、竹芝着1900時、もしくは大島で高速船乗換えで楽をする手もGW中や夏は高速船が直行したりします(もしくは各島経由)新島発1450時竹芝着1710時と楽チン楽チン料金は式根と同じなので後述します。



さて式根島…小さな島ですがリアス式海岸なので磯が沢山あります。風、波にも強く、地磯も渡船利用もどっかで竿が出せちゃう感じ以前、某有名釣りクラブの会長さんが「メジナアイランド」と名づけて雑誌に紹介してましたが、確かに多いです。
余談ですが、新島、式根、神津の海域は多少の違いはあれども似ており、尾長メジナの多い所です近年、各島確かに60センチは一年に1~2枚出るか出ないか…のレベルですが、僕は潮の関係と思ってます。ここ数年、特に向きや強さが微妙にずれてる
話がそれた
諸島一番の潮通しのよい野伏港桟橋、車止めから徒歩10秒の地磯、歩いて20分だけど激流走る地磯、もちろん沖磯も沢山
船のダイヤは新島とほぼ同じ(プラス20分)なので前述見てください。
例えばGW中ですと…行きが夜行の大型船竹芝~新島・式根間5810円、帰りが高速船直行として9080円、株主優待(二枚1600円の35%オフ)使って11278円です。民宿一泊7350円(旅館8400円)、餌代が一日半分で5000円、雑費3000円として約27000円でしょうか。(渡船の場合は6800円プラス)磯までは、磯釣りに理解ある宿も多く、送り迎えをしてくれるところも多いのでそんな宿を選んでください。はっきりいって宿から磯も近いですなんせ端から端までが歩いて30分かからない



いかんいかん…八丈まで書くつもりでしたが…眠い



なのでこっから先はいつの日かまた~












スポンサーサイト

<< 釣り行きたい病… | ホーム | こんにちは!引っ越してきました! >>


コメント

お疲れ様です

すぎちゃんさん
いや-伊豆諸島の島々へのアクセス等
利便性&釣行日程が組みやすいのがいいですねぇ
おまけに宿泊所もあり
最高!じゃあないですかぁ~
それに沖・地磯から波止まで
沢山のポイントが点在し
色んなお魚君達が回遊してそうです
釣行やってみたいなぁ

カズさん

そ~なんですよ利便性はなかなか良いのです
シケて船が欠航…さえ無ければ…
運賃が高い、高速船のキャパが小さくチケットが取りづらいなどの問題もあります
けれども運転等必要ないし楽チンです僕の住む海無し県埼玉からだと海まで遠いんで島のが楽チンです

高速船・カ-フェリ-等

ホント運賃かなり高いですよねぇ‥
九州の甑島・屋久島釣行の際
自分はカ-フェリ-使用だったのですが
あまりの高額の為
手が震えましたよ(笑)
間違っても単独釣行は‥無理!と思いましたねぇ
なので十数年前から
長崎県平戸という釣場がメインになってます
って
九州本土は海に囲まれているし‥
風向き次第で九州他県の風裏ポイントへ変更できるので
自分は恵まれている環境に居るんでしょうねぇ‥(汗)

>カズさん

船の運賃高いですよ~
90年代の1.5倍
八丈島なんて特割使った航空運賃と差があまりないですもんで、時間は40分10時間…
釣りもお金がかかって大変ですね道具も高いし

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。