プロフィール

すぎちゃん

Author:すぎちゃん
性別…♂
年齢…イケてるおっさん
生息地…基本北浦和、連休中は間違いなく式根島
座右の銘…安全かつハイレベル、ローリスクハイリターン、他力本願、先酒後麺
釣り歴…2歳かららしい
式根島歴…7歳からだったかな
目標…いい加減式根の磯で尾長60センチ、あ、あと○ね…(笑)

式根島、海、釣り、菊水旅館と愉快な面々、そして浦島丸と飲兵衛船長が大好きなのだ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイント公開について

昨今、ネットの普及により色んな情報が簡単に手にはいるようになりました。
逆に情報を提供することも簡単な訳です。
十数年前まではテレビやビデオ、雑誌といったコンテンツしかなかったんですよね~。
凄い進歩っす。

さて、自分も含めて「ブログ」や「ホームページ」にて釣りや釣り場を紹介する際、人によっては公開されることを嫌がることもあります。
実際、僕がブログを始めた時、釣具屋店長の同級生から「書いちゃだめ、イニシャルにしなきゃ」と注意を受けたりしました(ルアー系は醜いくらいに叩いてくる。釣り人や業界そのものが未熟みたい。密放流とかある世界だし…)。

しかしながら渡船で行く釣り場や離島の釣り場を公開することに文句を言う人はほとんどいません。
そのような場所での磯釣りや磯釣りをする人、またそれらを後々につないでいく人が成熟しており、新しくこの世界に入りこむ釣り人にも植えつけられているからかなぁと思います。離島のように気象海象の制限があれば細かいこと気にしちゃいられませんし。
なので堂々と公開していきますよ~!

ただ近場の房総や三浦半島、伊豆の地磯ではポイント公開を良しとしない流れがあります。確かに名の知れていない小場所も多くマイポイントとされている人がいるのが実際であり、知られたくない気持ちもよ~く理解できます。必ず爆釣するポイントが人で埋まっちゃったらがっかりですもんね。

僕もそんな思いしたことあります。ルアーのシーバス釣りで。とある名人になんとか教えてもらった富津付近の小場所、釣果もそれなりにあったし、他に釣り人を見かけることなんてほとんどなかった。
当時、バス釣りブームが飽和に近くなり(1990年代中頃)、ターゲットが海に向かってたのかな…ある名をあげようとしていたクラブの面々がシーバス釣りのビデオ(DVDではないw)を発売、そのポイントが思いっきり映りこんでしまったことがあり…僕と仲間は怒り心頭になったことがあります(まあ、当時は若かったし心の余裕もありませんでした)。
実際そのポイントには釣り人が必ず入るようになりました。年一回、今もそこを見に行きますが必ず車止まってます。

話が逸れた…。
近場の地磯を攻めている方々のブログを拝見すると、背景に気を使われてポイントが特定できないように書かれています。
何故か?一つはポイントを大事にしたいから、二つ目はポイントを公開すると怒り狂い叩いてくる人が出てくるから、でしょう。
僕が近場で釣りをしたい時、色んな方々のブログを拝見して情報を仕入れるのですが、やはり具体的な場所まではわかりません(なので近場でも有名な場所にしか入りません。城ヶ島だったらヒナダンとか城ヶ崎でもヒナダンとかwww)。
釣果は自分の足で稼ぐのがあたりまえなんで全然かまわないんですが(他力本願な僕はもう少しヒントが欲しい汗)。

すげー話が逸れてきた…。

式根島には地磯が沢山あります。
大場所から夕方行ったら必ず釣れちゃう穴場的な小場所も!
最近、その穴場目当ての方が話された一言がありまして…
「最近、いつも先行者がいるよ~。あちこちブログで書かれてるからさ~。最近利島か新島に変えようかと思ってるよ。」

釣り場本に名前が出てくる地磯はかまわないと思うけど、穴場的な場所はそ~っとしとかなきゃなぁと考えたのでした。

なので「式根島の磯…地磯編」は書きません。
式根に来島してから(菊水旅館に宿泊してからw)聞いてください。ちゃんと教えますよ!
島の釣具屋さんや泊まった釣り宿の方々も親切に教えてくれるんじゃないかな。式根の人は親切だから。

釣り場探しも楽しみのうちかもしれませんしね。

スポンサーサイト

<< 式根島の磯案内(南側編) | ホーム | 式根島の磯番外編…野伏港 >>


コメント

ポイント

こんばんは。
私は、ブログを見れば一目瞭然ですが、ほとんど全て公開してます。
釣果が少ないので、影響ありません(笑)
が、人に連れてってもらった地磯だけは、場所名を書いていません。
その人がどんな思いを持っているかわからないからです。
こちらを信頼して、自分のとっておきの場所に連れてってくれたのかもしれませんしね。
渡船は問題ないでしょう。
船長が連れてってくれたんだから(爆)
地磯ガイドに書かれてある場所も、問題ないと思いますが・・・
これだけ式根島のポイントを書かれると、よだれが出てきますな(^^;

楽竿さん

ご意見ありがとうございます。
楽竿さんの考えが一番かも。
「人に連れて行ってもらった地磯は伏せる」
くらいがいいのかな、と。
渡船や有名磯は関係ないっすよね。

式根、どちらかと言えばのんびり系ですよ~。
桟橋やアプローチの楽な地磯専門のお客さんも多く、釣果もあったりします。
お客さんには「魚との距離が近い島」と説明してます(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。